最近はMU奇蹟の大地のゲーム日記となってます^^
by H-anaM-izuki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
猿の王様
at 2017-10-20 15:07
ギルメンさんが増えましたo(..
at 2017-10-19 11:26
ロンちゃんへ贈る
at 2017-10-16 23:21
HA揃いましたっo(^-^)o
at 2017-10-14 10:48
EE用ホーリーエンジェル
at 2017-10-12 01:24
最新のコメント
スグリこえぇよ…顔も猿に..
by ろんさん at 20:29
wwww 紛らわし..
by H-anaM-izuki at 19:22
ここまでご覧になった皆様..
by 豚べぇ at 18:21
できたのですよーーーd(..
by H-anaM-izuki at 22:03
あー 気づかなかったw ..
by H-anaM-izuki at 21:55
記事ランキング
カテゴリ
全体
雑記
sports
音楽で世界旅行
グルメ
Movie
music
w杯2010南アフリカ大会
MU
MU攻城戦
ファンサイトのブロガーさん
Requiem連合メンバー
未分類
画像一覧
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
ブログパーツ
アンチエイジングエステ
検索
ファン
ブログジャンル

音楽で世界旅行 パート10

(⊹^◡^)ノo.♡゚。*こんにちわぁ~*。♡

きのうのカチューシャが思いのほか好評だったので、気を良くして今日も頑張ります(≖ω≖。)♪

音楽旅行も10回目、国数では今回を入れて9カ国目となります。

1カ国少ないのは、アメリカでハワイアンとラップを分けてご紹介したからですネヾ(。╹◡╹。)^♡

今日は、きのうのロシアの時に一瞬触れましたが、PIZZAの国?イタリアです。

美味しいものがたくさんです♡(✿ˇ◡ˇ)人(ˇ◡ˇ✿)♡йёღღ

でもイタリアで一番先に浮かぶのは、ブルガリアの時のストイチコフと同じで、

サッカー選手のロベルト・バッジョなんですねー。ほっんとに大好きな選手でした。




音楽の方に話を進めると、イタリアといえば、カンツォーネとオペラが

世界的にも有名ですね。この二つ、違いの分かる方いますか?

簡単に言うと、演劇と音楽によって構成される舞台芸術歌劇そのものをオペラと言い、

カンツォーネはイタリア語では 歌 と言う単語です。

イタリアの大衆歌曲や民謡の事を一般的にカンツォーネと言います。

カンツォーネを使った歌劇をオペラだと言うと分かりやすいかな?(^-^✿)

たくさんの有名なカンツォーネはありますが、簡単でみなさんにも分かりやすく、

聞き覚えのある有名な曲を考えたら、これに行き着きました。

日本ではなぜか 鬼のパンツはいいパンツ~、強いぞー強いぞー でお馴染みの

フニクリ・フニクラです。日本で歌うと子供達がふざけた感じで歌うので

かわいい印象がありますが、本場イタリアではこんなにも力強いかっこいい歌になります。

歌っているお三方、みなさん声域はテノールですが、それぞれに特徴があって、   

個々を前面に出す方たちですね(^-^✿)

有名なオペラ歌手ですが、画面向かって右から 

ルチアーノ・パヴァロッティ(Luciano Pavarotti) イタリア出身

ホセ・カレーラス (Josep Carreras i Coll) スペイン出身

プラシド・ドミンゴ(Plácido Domingo)  スペイン出身

世界三大テノールと言われる有名なお方です。

こんな風に歌われると、私たちの持っているフニクリ・フニクラのイメージとは違う

力強い歌に聞こえますが、この歌は、世界最古のコマーシャル・ソングです。

イタリアにある火山、ヴェスヴィオ山の麓から山頂まで作られた登山電車(フニコラーレ)の

宣伝の為に作られた歌です。


   
    
f0233667_2021743.jpg



 

    


歌もですが、普段カンツォーネに興味のない方に 三大テノールと言われている歌声を

聞いて頂きたくて、この曲をアップしました。聞いていただけると嬉しいですヽ(。◕‿◕。)ノ





  
          歌詞(ナポリ語)・日本語訳(意訳)
           

       Aieressera, oì nè, me ne sagliette, tu saie addò?

       Addò 'stu core 'ngrato cchiù dispietto farme nun pò!
  
       Addò lo fuoco coce, ma si fuie te lassa sta!

       E nun te corre appriesso,  nun te struie, 'ncielo a guardà!...

       Jammo 'ncoppa, jammo jà,

       funiculì, funiculà!

 
      昨日の晩、すごい物に乗ったんだ

      こんな気持ち初めてだよ

      火の吹く山へひとっ飛び

      怖くて逃げても大丈夫

      疲れしらずで景色を楽しもう!

      さあ行こう!行こう!

      フニクリ・フニクラ!



最後に、ルチアーノ・パヴァロッティ(Luciano Pavarotti)さん、

2007年に癌による腎不全により71歳で死去しました。

このニュースはショックでしたね;;

葬儀には親交の深かったU2のボノや、当時のイタリア首相、アナン国連事務総長などが

参列しました。今では聴く事の出来ない、素晴らしいテノール、聞いてみて下さいネ。


では ✿(。◕‿-。).:*:☆マタネー

       
[PR]
by H-anaM-izuki | 2010-08-30 20:35 | 音楽で世界旅行 | Trackback
トラックバックURL : http://h7a1n6a.exblog.jp/tb/14499615
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。