最近はMU奇蹟の大地のゲーム日記となってます^^
by H-anaM-izuki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
迷い迷って・・・・
at 2017-08-19 19:57
SEASON12 PART1..
at 2017-08-17 13:33
休日の醍醐味
at 2017-08-11 16:54
攻城戦行ってきましたっ
at 2017-08-07 10:59
新キャラを作ってBAをもらお..
at 2017-08-04 00:32
最新のコメント
お上手ですw 罵倒..
by H-anaM-izuki at 10:45
ずいぶん酔っぱらった。 ..
by かど at 23:02
あんな高い値段設定なのに..
by H-anaM-izuki at 12:43
悪徳過ぎて笑えるwww ..
by やぁやぁ at 00:00
え~、じゃあラミラミのパ..
by H-anaM-izuki at 20:21
記事ランキング
カテゴリ
全体
雑記
sports
音楽で世界旅行
グルメ
Movie
music
w杯2010南アフリカ大会
MU
MU攻城戦
ファンサイトのブロガーさん
Requiem連合メンバー
未分類
画像一覧
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
ブログパーツ
アンチエイジングエステ
検索
ファン
ブログジャンル

音楽で世界旅行 パート18

☆(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡♪

秋晴れのイイお天気の続いてる東京ですヾ(。╹◡╹。)^♡

早速本題に入りたいと思います^^

今日はこちら。 サッカーの国際試合などでよく見かけるこの二つの国旗。

どう言う違いがあるか皆さんもご存知ですよね。

ごっちゃでどっちがどっちだか。。。。と言う方の為に説明を(^-^✿)


f0233667_1050889.gif


向かって左、白地に赤い十字の国旗、こちらがイングランドの国旗。

向かって右が イギリスの国旗です。

イギリスと言うのは4つの国の連合国からなっていて、

正式名称がグレートブリテン・北アイルランド連合王国と言い

4つの国とはイングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドですネ (^-^✿)

なのでベッカムの居たイングランドの国際試合などで両方の国旗があったのは

こう言う理由からです。


と、言うことで、今日はイギリスの中のイングランドに行きたいと思いますヾ(。╹◡╹。)^♡

イングランドと言えば、サッカーの発祥の地です。有名選手も数多くいますね。

皆さんもよくご存知のベッカム、カッコイイですよね~(◡‿◡✿)

首都はロンドン、最大の都市もロンドンです。

ロンドンと言えばこちら、ビッグ・ベン (Big Ben)

ウェストミンスター宮殿(英国国会議事堂)に付属する 

時計台 (Clock Tower) の大時鐘の愛称です^^ 札幌時計台とは大きさが桁違いですw

f0233667_11145114.jpg


ロンドンの二階建てバスヾ(。╹◡╹。)^♡

f0233667_1220580.jpg


そしてもう一つ、バッキンガム宮殿 (Buckingham Palace)

f0233667_11183442.jpg


約1万坪の敷地で、舞踏会場、音楽堂、美術館、接見室や図書館等が設置されています。 

部屋数は、スイート19、来客用寝室52、スタッフ用寝室188、事務室92、浴室78。

宮殿に勤務する人は約450名、年間の招待客は4万人にもなります。

毎年、7月26日 - 9月24日の間に限って一般入場が可能となっています。

入ってみたいですねー(✿╹◡╹)

続きは ↓ から







では、音楽の話へ(◡‿◡✿)

ビートルズはイギリスのバンドとしてあまりにも有名ですが、

その他にも、ローリング・ストーンズやレッド・ツェッペリン、、デュラン・デュラン、  

カルチャー・クラブ、オアシスなど、素晴らしいバンドが本当にたくさん誕生しました。

ベッカムの奥様もメンバーになってる、スパイス・ガールズもありますねっヽ(。◕‿◕。)ノ”✾✿

今日はそんな有名ミュージシャンを代表して、チャップリンの曲をご紹介します。

チャップリンもイングランド出身です。

無声映画が有名で、喜劇役者のイメージの強い彼ですが、 

音楽家に憧れ、その夢を捨てきれずに、作曲もしています。

モダン・タイムス(Modern Times) は

チャップリンが監督・製作・脚本・作曲を担当した喜劇映画ですが、

ラストシーンで流れるこの曲、スマイルは彼の作曲によるものです。

ご紹介するものは、マイケル・ジャクソンがカバーしたものです。

とってもいいので、是非、聞いてみて下さい。

この曲はマイケルジャクソンの追悼式で兄のジャーメインも歌いました。

  

          Michael Jackson - Smile


 

        Smile, though your heart is aching
        Smile, even though it's breaking
        When there are clouds in the sky
        You'll get by...

        If you smile
        With your fear and sorrow
        Smile and maybe tomorrow
        You'll find that life is still worthwhile
        If you just...

        Light up your face with gladness
        Hide every trace of sadness
        Although a tear may be ever so near
        That's the time you must keep on trying
        Smile, what's the use of crying
        You'll find that life is still worthwhile
        If you just...

        Smile, though your heart is aching
        Smile, even though it's breaking
        When there are clouds in the sky
        You'll get by...

        If you smile
        Through your fear and sorrow
        Smile and maybe tomorrow
        You'll find that life is still worthwhile
        If you just smile...

        That's the time you must keep on trying
        Smile, what's the use of crying
        You'll find that life is still worthwhile
        If you just smile


    日本語訳もどうぞ。いい歌詞です (✿╹◡╹)


       さぁ、笑って  たとえ辛い時でも

       そう、笑うんだ たとえくじけそうになっても

       空を雲がおおっていても 笑顔を忘れずにいれば

       きっとどんな困難だって乗り越えられるさ

       もしも君が いつでも心に笑顔を忘れずにいれば

       将来への不安やつらい事にだって

       自分に負けないで ちゃんと立ち向かえるはずさ
   
       そうすれば明日にでも お日さまはニコニコと

       君に笑いかけてくれるはずだから



       いつも喜びに満ちた笑顔で

       顔を輝かせているんだ

       悲しみの影なんて 人に見せちゃだめだよ

       たとえ涙がこぼれそうになっても

       そんな時こそ 頑張ってでも笑顔でいるんだ

       そう、君は笑顔のほうがずっと素敵さ

       泣いたって、何の役にもたたないだろう?

       どうかこのことを信じていてほしい

       いつも笑顔を忘れずに生きていればこそ

       素晴しい出会いや生きがいに

       めぐり合えるのだということを・・



それでは ✿(。◕‿-。).:*:☆マタネー
[PR]
by H-anaM-izuki | 2010-11-05 12:05 | 音楽で世界旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://h7a1n6a.exblog.jp/tb/14923403
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。