音楽で世界旅行 パート25

コン(o◕‿◕八◕‿◕o)チャ

ゆうべは何故か何度も何度も夜中に目が覚めてしまって 眠りも浅く

サミエルさんからのメールで起きたらもう11時近くてビックリしてしまいました@@

起こしてくれて(人´∀`)ァリガトネ♪ あのままだったらまだ眠ってたかも?w



今話題の映画、ノルウェイの森はもう観ましたか?

私は本が大好きで、ほんとにたくさん読んできてるのですが、

意外にも村上作品は一つも読んだことがないのです。

刑事物が好きだからかな(ノω`*)ノ"  でも、この本は今読んでる本が終わったら

買ってみようかなと思っています(^-^✿)

と言う前触れでお気づきの方は素晴らしいです、今日の音楽旅行はノルウェイに行きます(✿╹◡╹)

ノルウェイの位置はこちら、スカンディナヴィア半島西岸に細長く伸びる国です。

f0233667_13434694.jpg


首都はオスロ 国自体の大きさは日本とほぼ同じなのですが、

人口は福岡県と同じくらいです。日本が多すぎるのかな、ノルウェイが少ないのかなぁ^^

1900年初めにお隣のスウェーデンから分離しました。

ノーベル平和賞の授賞式が行われることでも有名ですね(。◠‿◠。✿)

寒い寒い国のイメージです。

f0233667_1352889.jpg


続きは ↓ から






ノルウェイと言うと、食べ物はノルウェイサーモンが一番に思い浮かびますが、

こちらもポピュラーな食べ物。トナカイ肉のステーキです。

サーモンは大好きだけど、これは無理そうだわぁ・・・

見た目は美味しそうですけどね(=・ω・=)

f0233667_13513295.jpg


あとはノルウェイは複雑な地形の湾・入り江のフィヨルドが有名ですね。

複雑に入り組んでる故の美しさがありますねヾ(。╹◡╹。)^♡

f0233667_13542215.jpg


もう一つ忘れてはならないのがこちら。

f0233667_13553826.jpg


ムンクの叫びで有名な画家、エドヴァルド・ムンクもノルウェイの人です。

勘違いしてる人が多いかもなので、この絵について簡単に付け加えると、

このムンクの叫びは、ムンクが不安をテーマとして書いたものですが、

叫びとは絵の人が叫んでいることを言うのではなく、自然を貫く果てしない叫び、の事を言い、

絵の人物はそのことに怖れおののいて耳を塞いでいるのです。

なので人物は叫んでいるのではないのです(◡‿◡✿)

オスロではこんなケーキも食べれます(* ̄m ̄) Scream(叫び)ケーキです

f0233667_1434655.jpg




音楽の話に(やっと本題w)入りますが、ノルウェイで最も知名度のあるアーティストは

この人たちかな?

テイク・オン・ミー(Take On Me)の世界的なヒットや

『007 リビング・デイライツ』(The Living Daylights)の主題歌を歌った

a-ha(アーハ)と言う3人グループですね

2010年12月04日にユニット結成の地、オスロでのコンサートを最後に解散しました。

今日ご紹介するのはこちら。 ノルウェイには

自然界とコミュニケーションを取るために歌われる「ヨイク」という伝統歌謡があるのですが、

このヨイクを現代的な形で甦らせたマリ・ボイネと言うシンガーがいます。

その歌唱の強烈な個性から、北欧のビョークと言われることもあるらしいです。

音楽を聴くと、自然と背景が目に浮かぶ瞬間がありますが、

この曲もそうで、冷たく凍てつくノルウェイの静かな街並みや海などが目に浮かびます。

民族音楽とはこう言うものだと言う音楽なので

お聴きになってみてください☆(๑✪‿✪๑)ノ





  お付き合いありがとうございました^^

それでは ✿(。◕‿-。).:*:☆マタネー
[PR]
by H-anaM-izuki | 2010-12-27 14:26 | 音楽で世界旅行 | Trackback
トラックバックURL : http://h7a1n6a.exblog.jp/tb/15230081
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。