ゲーム、日常などの気まぐれ日記です^^
by H-anaM-izuki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
雑記
sports
音楽で世界旅行
グルメ
Movie
music
w杯2010南アフリカ大会
MU
MU攻城戦
ファンサイトのブロガーさん
Requiem連合メンバー
未分類
画像一覧
最新の記事
うさぎと戯れよう週間
at 2017-04-26 23:49
きれいな武器
at 2017-04-24 00:41
見逃せないっっ
at 2017-04-22 13:53
なつかしい空気
at 2017-04-22 03:29
久しぶりのMU
at 2017-04-19 22:34
記事ランキング
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...
ブログパーツ
アンチエイジングエステ
最新のコメント
うん、ワーコの半分になっ..
by H-anaM-izuki at 08:49
わーこ、面白い(笑)(笑..
by H-anaM-izuki at 08:44
治ってよかったよー。 ..
by ヲー子 at 23:58
INできないんですけどが..
by ムーコ at 23:56
私も楽しかったですっ  ..
by H-anaM-izuki at 08:15
検索
ファン
ブログジャンル

音楽で世界旅行 パート26

☆(✿✪‿✪。)ノコンニチハ☆


一ヶ月近くあいてしまいました(-ω-✿)

前回のノルウェーで足止めになったままでしたね。

だーいぶ前に、生まれ変わったら登山家になりたいと書きました。

登山家ならばいつかは登りたい山、地球上で最も高いエベレスト。本当に美しいです(^-^✿)

しょっ中、グーグルアースで色んな角度からエベレストを見ています(ノω`*)ノ"

f0233667_1729204.jpg


この美しいエベレストのある国がネパールです。

位置はこちら。中国とインドに挟まれるように位置しています。

国土は北海道の2倍くらいですね(✿╹◡╹)

f0233667_17392429.gif


地図でもお分かりのように、中国とエベレスト山脈を隔ててネパールがあります。

エベレストは中国ではチョモランマ、ネパール語ではサガルマータと言います。

首都はカトマンズ。世界1標高差のある国です。首都カトマンズ自体は標高1336Mの所に

ありますが、寒くはないそうです。外国からの観光客も大変多い国ですが、

衛生的な問題と匂いとで好き嫌いがかなり分かれますね。

綺麗好きな日本人はカルチャーショックを受ける国です。

f0233667_1746487.jpg


ネパールの市場の様子です。宗教道具もたくさん売られています。

f0233667_17481798.jpg


続きは ↓ から




6000mから8000m級の山々が連なる山脈の中で一番高いのが標高8848mのエベレストです。

f0233667_17504590.jpg


山の話のついでに、ちょっとだけ横道に逸れさせて下さい(◡‿◡✿)

登山家といえば、私の中で真っ先に思い浮かぶのは 植村直己さん。

日本人初のエベレスト登頂者です。以前、植村直己物語を見て深く感銘を受けたのを

覚えています。世界の名だたる山々、モンブラン・マッターホルン・

アフリカの最高峰キリマンジャロ、そしてエベレスト登頂を成功させ、

マッキンリーの世界初冬期単独登頂を果たしますが、翌日以降の交信が途絶え消息不明と

なってしまいます。今現在、彼の遺体は発見されていません。

きっと彼も聞いたであろう、ネパールの民族音楽を今日はお聴き下さい。

この笛の音はエベレストよりも更に高く、天まで届くのではないだろうかと思うような

神々しい音色がします。目を閉じて世界の屋根と言われるエベレストを感じながら

聞いてみて下さい。演奏はネパールでは有名な三人組みのSur Sudha と言う人たちです。



 夢でもいいからエベレストの頂上に立ってみたいわぁヽ(。◕‿◕。)ノ

それでは ✿(。◕‿-。).:*:☆マタネー
[PR]
by H-anaM-izuki | 2011-01-20 18:17 | 音楽で世界旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://h7a1n6a.exblog.jp/tb/15366073
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。