水の威力

こんばんは(◡‿◡✿)


何となく眠るのが勿体無くて、眠いのに起きているのですが、

震災から日数がたって、地震の正確な震度が訂正されたり、

津波の高さが分かってきたりしていますね。

甚大な津波被害の出た陸前高田では、津波の高さは15mにも及んだそうです。

15mの津波なんて、皆さん想像できますか?

沿岸の鉄筋のマンションが何故か海側に向かって倒れていました。

これは津波で押し寄せた波によるものではなく、津波が引くときの引き波による物だそうです。

砂浜で水遊びをしている時、引き潮に足が取られ、バランスを崩すことありますよね。

鉄筋のマンションをも倒してしまうほどの引き波の威力だなんて、ほんと恐いですね;;

続きは ↓ から






今回の地震のことで、ちょっと意外だったのが、海外のメディアによる

日本人のマナーについてのたくさんの賞賛の記事です。

日本人の両親の元に日本で生まれ、日本でずっと育ってきた私にとっては、

海外の人たちが絶賛するような日本人の行動やマナーが、当たり前の事として育ってきているので、

こうして色んな国から賞賛を受けて、そうなのか、日本人ってそんなに素晴らしいんだ・・・と

当たり前としてきた行動は、世界の目から見たら当たり前ではなかったのね、と意外でした。

確かに海外で起きる暴動などのときには、市民が商店のガラスを破ってテレビやPCを

抱えて逃げたりしている映像を見て、日本でこんな映像は見たことないなぁと思いますが、

スーパーで卵は一人1パックと書いてあれば、こんな時なのだからと、

何の疑問も抱かずに1パックだけ買うし、

例えば私の後ろに二人並んでいてお水が三本しか残っていなかったら、

やっぱりあとの二人に1本ずつと思って、私も一本だけを手にすると思うのですよね。

非常事態のときは、きっとみんなもそうしますよね。

バーゲンや限定スイーツの販売とかだとまた話は違ってくると思うけど、

今みたいなときは、日本人ならきっと大多数の人がそうすると思うのです。

でも、それは外国から見たら賞賛される事なんですって・・

そんな素晴らしい国民性の日本を、被災者の方を誇りに思って、一日でも、一分でも、

一秒でも早く、被災者や関係者の方に笑顔が戻ることを祈っています。


それでは、おやすみなさいですヾ(。╹◡╹。)^
[PR]
by H-anaM-izuki | 2011-03-31 02:43 | 雑記 | Trackback
トラックバックURL : http://h7a1n6a.exblog.jp/tb/15737928
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。