ゲーム、日常などの気まぐれ日記です^^
by H-anaM-izuki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
雑記
sports
音楽で世界旅行
グルメ
Movie
music
w杯2010南アフリカ大会
MU
MU攻城戦
ファンサイトのブロガーさん
Requiem連合メンバー
未分類
画像一覧
最新の記事
きれいな武器
at 2017-04-24 00:41
見逃せないっっ
at 2017-04-22 13:53
なつかしい空気
at 2017-04-22 03:29
久しぶりのMU
at 2017-04-19 22:34
痩せたO(≧▽≦)O
at 2017-04-18 13:37
記事ランキング
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...
ブログパーツ
アンチエイジングエステ
最新のコメント
うん、ワーコの半分になっ..
by H-anaM-izuki at 08:49
わーこ、面白い(笑)(笑..
by H-anaM-izuki at 08:44
治ってよかったよー。 ..
by ヲー子 at 23:58
INできないんですけどが..
by ムーコ at 23:56
私も楽しかったですっ  ..
by H-anaM-izuki at 08:15
検索
ファン
ブログジャンル

ガウディが泣いている(´・ω・`)

オハヨォ(✡ノ◕‿◕)ノ



早速ですが・・・・

もうね、これを見たときはΣ(・ω・ノ)ノええ!! てなりましたよ。


   スペイン・バルセロナにある建築家ガウディの代表作、
   サグラダ・ファミリア(聖家族)教会で19日、火災が発生し、
   観光客ら約1500人が避難した。
   地元当局によると、火災の原因は放火とみられるという


いあいあ、やめてよ~~~~。ここまで何百年かかってると思ってるのよ~~!!

衝撃を受けつつ慌てて記事を読むと、教会内にある部屋の1つから火が出て、

この部屋に保管してあった司祭の礼拝用の衣装やいすなどの調度品が焼けたそうで、

火はまもなく消し止められ、建物そのものへの被害はありませんでしたと言う事だったので、

ホッと胸を撫でおろしました。皆さんもご存知だと思いますが、このサグラダ・ファミリア、

着工からすでに130年、現在も尚建築中のガウディの作品です。

完成すると18本の塔がそびえる予定ですが、これまでに完成したのは12本。

完成するのは、数十年後とも数百年後とも言われていますが、

建築中の写真と完成予定の写真を載せるので比べてみて下さい。

f0233667_19204714.jpg


f0233667_19205846.jpg


生きている間に完成を見るのは難しいのかも知れないですねぇ(◞‸◟ㆀ)ショボン

私が、もっとも行きたい国がスペイン。理由はサグラダファミリアを生で見たいから、です。

建築家のガウディがほんと好きで、彼の作品がバルセロナのあちらこちらに残っているので、

この目で見たいのです。 私の母は数年前に自分の目で見てるので羨ましくて仕方ないです;;

そのとき買って来てくれたお土産がこちら。後ろにマグネットがついていて、

冷蔵庫にいつもくっついてます(。-∀-)

f0233667_1927595.jpg


続きは ↓ から




そう言えば、ここの建築に携わっているたくさんの人の中に日本の方がいるのをご存知ですか?

外尾悦郎さんと言って、サグラダ・ファミリアで主任彫刻家を任されています。

このCMを見れば あぁ~ と思う人もいるでしょう。

外尾悦郎

奥様はピアニストで、1986年よりサグラダファミリア聖堂にて定期演奏会も行っています。

ご夫婦でサグラダファミリアと深い繋がりを持っているのです。

アントニ・ガウディの作品はどれも素晴らしく、世界遺産になっているものも数多くあります。

サグラダファミリアとともに行ってみたいのが、グエル公園。

こちらもとても個性的な造りになっています。

f0233667_195359.jpg


公園からはバルセロナが一望できます。美しい~~☆(๑✪‿✪๑)ノ

f0233667_19401764.jpg


やっぱり、写真じゃなくて、自分の目で生で見たいです;;

いつか行くぞ!!ヽ(。◕‿◕。)ノ”



放火の記事が元でしたが、すっかりガウディ紹介記事になってしまいましたね。

でも、いつかこの場でガウディのことについて書きたいと思っていたので

書けて良かったです。きっかけが放火についてなのがとても残念ですけどね><

興味をもたれた方は、一度ガウディについて調べてみてください。

素晴らしい作品の数々が、あなたを驚かすと思います^^

それでは (✿◕ ‿◕ฺ)ノ))。₀: *゚✲ฺβyё βyё✲゚ฺ*:₀
[PR]
by H-anaM-izuki | 2011-04-21 08:35 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://h7a1n6a.exblog.jp/tb/15844467
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。